起きたら顔がパンパン!朝の顔のむくみ改善して解消する方法

引き締まったシャープなフェイスラインを保ちいつまでも若々しくいたい方に簡単なむくみ解消メソッドを紹介します。

 

人それぞれむくんでしまう場所は違うと思います。

 

足の方もいれば、顔の方もいる。

 

後者の方に、朗報です。

 

つまり顔のむくみです。

 

朝起きたら顔がパンパン!そんな方は、この方法を試してみよう!

朝のスキンケアの化粧水をつけた後、乳液をつけるときにリンパマッサージをしましょう。

.お顔のリンパマッサージの前に

 

まず、リンパの流れをよくします。やり方としては、まずリンパの流れる出口を開かないといけません。

 

顔のリンパの出口は鎖骨にあります。

 

なので、まずスキンケアで余った乳液を鎖骨に塗り、マッサージをします。

 

優しく鎖骨をなでるだけで効果があります。

 

鎖骨のマッサージが終わったらお顔に移ります。

 

まずはおでこから

 

リンパマッサージはお顔の上から下に降りていくようにマッサージをします。

 

なので、おでこから始めます。

 

乳液をお顔に塗り、中指と薬指でおでこを優しく中央からこめかみに滑らせるような感じでマッサージをしてください。

 

こめかみまできましたら、優しくぐるぐると押してもみあげのラインにおろしてあげます。

 

次に目元

 

次に目元です。

 

目元は皮膚が薄くとてもデリケートなので、不安な方は乳液を少し足すといいかもしれません。

 

まず、目元は眉毛から始めます。

 

眉頭からこめかみにかけて両手の中指と薬指で優しくマッサージをします。

 

ここでも、こめかみまできましたらぐるぐると押して、もみあげのラインにおろします。

 

頬から口元にかけて

 

頬から口元も同じように中指と薬指でマッサージをします。

 

頬は小鼻の横からもみあげまで、内側から外側にマッサージしてください。

 

口元は鼻の下から唇の下を中指と薬指で挟み込むような形で内側から外側にかけてマッサージをします。

 

もみあげのラインの下にきましたら、耳の後ろのくぼんでいる部分を優しくぐるぐると押して、そのまま首から鎖骨におろしていきます。

 

こうするとむくみの原因になっていた老廃物が流れていきます。

 

お顔は洗顔した後化粧水塗るときに軽くマッサージします顔にもツボがあるのですが、頬の出ている下のあたりを押したりこめかみの部分や小鼻の横を押すとスッキリしますよ。

 

洗顔の時にマッサージするのは肌を痛めちゃうからやめましょう。

 

お顔のお肌もお風呂上がりにしましょう。

 

お風呂のマッサージ方法一覧

 

効果は?

朝のスキンケアの時間にちょっとなでるだけでできるむくみケア。簡単、道具いらずなので続けやすいです。

 

ぜひ、お顔のむくみでお悩みの方お試しください。

 

まぶたが腫れぼったい人はこちら

まず起き抜けに使用済みの紅茶のパックを両瞼の上に乗せます。

 

あとはレンジでチンした蒸しタオルで顔の下半分を覆います。

 

これですっきり!

 

時間があったら首筋とあごのリンパマッサージを手の甲で行いますと更に良いです。
あごや首のたるみも無くなり、若返ります。

 

顔のパンパンはサプリメントでも治ります!

むくみ改善

むくみ改善アイテムむくみ改善アイテム

むくみサプリメントランキング着圧ストッキング

関連ページ

リンパドレナージュで体のむくみを改善
体のむくみをとる方法はリンパドレナージュで改善しましょう。むくみの解消法はいろいろありますがここでおすすめしているのはリンパドレナージュです。しっかりと体のむくみをとる方法を勉強して改善しましょう。
だるい全身のむくみを改善
そのだるい全身のむくみを改善しましょう。諦める前にまずコチラの方法をお試しください。全身のむくみがとれることでだるいのが取れます。是非お試しください。